ドイツ語とドイツにまつわるお話

ドイツ語スカイプレッスンのネアグロッサのブログです。 ドイツ語とドイツに興味がある方に、様々な情報を発信。

Lernen Sie Deutsch bei Akademikern !

入門~上級、丁寧で質の高いドイツ語レッスンをご自宅で!

ドイツ語を習いたい!でも...?

Keine Zeit! 時間がない Wenig Geld! お金があまり… 

Keine Lust draußen zu lernen! 外で習うのはなあ…

そんな方にネアグロッサのスカイプ・ドイツ語レッスンは最適です。ご自宅や職場で、快適に、リーズナブルにドイツ語レッスンを!

詳しくは弊社サイトをご覧ください。
http://www.neaglossa.com/

以下の文の意味、わかりますか?

Schreiben Sie die Zahlen in Ziffern!

Zahl もZifferも 「数」という同じ意味ではないのか?

数を数で書いてください、ということですが、どういうことか…

ドイツ人でもこの二つはごっちゃに使っている人がいますが、同じではありません。


違いを簡単にご説明しましょう。

0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 という一桁 einstellig の数字は、Ziffer

2つ以上の数字を合わせたものは、Zahl

だから、

eine Zahl mit 4 Ziffern

というのは、4つの数字をもった数、ということで、4桁の数という意味になります。

ドイツ語ならネアグロッサで!自宅でラクラクドイツ語レッスン♪
http://www.neaglossa.com//

詳しくは上記、HPをご覧ください。

ご訪問ありがとうございます。ダンケ!
ポチッとしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



ドイツでのヴィーガン生活・動物愛護についてつづったこちらのブログも、遊びに来てください♪
ドイツでヴィーガン生活~人、動物、環境の調和を目指して~
https://wiressenpflanzen.files.wordpress.com/2015/07/vegan-heart.jpg





ドイツ語の前置詞は複雑すぎる!

どうにかならないものか!


…とお悩みの方へ。


順序立てて学習していけば、大丈夫。一気にではなくて、少しずつ、覚えていきましょう。

きょうは、3格・4格支配の前置詞をマスターするのが目標です。

まずは、前置詞の説明からお読みください。


3格支配の前置詞

3格支配の前置詞は使用頻度が高いです。
まずはこれからがんばって覚えましょう。

ab(~から)

aus(~から)

bei(~の際に)

gegenüber(~に対して)

mit(~とともに)

nach(~から,によると)

seit(~以来)

von(~の・から)

zu(~に)


次に、

4格支配の前置詞

これは数は少ないです。
以下の前置詞を暗記しましょう。

bis(~まで)

durch(~によって・を通って)

für(~のために)

gegen(~に対して)

ohne(~なしで)

um(~の周りに)

über (~について)


それでは、いよいよ実践問題です!

次の文章をドイツ語にしてください。

1.私は3カ月以来(3カ月前から)ドイツ語を勉強しています。

2.私は9月からオーストリアで勉強します。

3.彼は友人たちとオペラに行きました。

4.彼らは授業の後、教授に質問しました。

5.(プレゼントを渡すときに)これはあなたにです。

6.その医者は私に、風邪に対して良い薬をくれた。

7.私たちはモーツァルトについて議論した。

8.そのお店はいつまで空いていますか?

9.彼女は彼女の姉妹と一緒に、東京の私のところへ来た。

10.私は音楽なしでは生きていけない。



ある生徒さんはこのように回答されました。



1. Ich lerne Deutsch seit drei Monate.

2. Ich studiere in Österreich ab September.

3. Er ist mit Freunde  der oper gegangen.

4. Sie haben Professor nach dem Unterricht gefragt.

5. Das ist gegenüber dir.

6. Der Arzt hat gut Medizin mich gegen Erkältung gegeben.

7. Wir haben über Mozart diskutiert.

8. Wenn öffnen das Geschäft bis?

9. Sie ist mit ihr Schwester zur Tokyo gekommen.

10. Ich kann nicht ohne Musik leben.

どこが間違っているか、わかりますか?

直すとこうなります。

1. Ich lerne Deutsch seit drei Monate.
                                               Monaten (3格複数)

2. Ich studiere in Österreich ab September.
                          ab September in Österreich. 場所の前置詞句は最後に置きます

3. Er ist mit Freunde  der oper gegangen.
                Freunden (3格複数) in die Oper

4. Sie haben Professor nach dem Unterricht gefragt.
                     den Professor 一般名詞には必ず冠詞をつけてください

5. Das ist gegenüber dir.
                 für dich / für Sie

6. Der Arzt hat gut Medizin mich gegen Erkältung gegeben.
          mir gute Medikamente        私に、なので、3格ですね

7. Wir haben über Mozart diskutiert.

8. Wenn öffnen das Geschäft bis?
 Bis wann ist das Geschäft offen?

9. Sie ist mit ihr Schwester zur Tokyo gekommen.
              mit ihrer Schwester zu mir nach Tokyo gekommen.

10. Ich kann nicht ohne Musik leben.

ドイツ語の前置詞は複雑なので、会話・作文で何度も何度も、練習する必要があります。

前置詞を正確に使えるようになれば、スマートなドイツ語が話せるようになりますよ。

ネアグロッサのお試しレッスンで、会話練習をしてみましょう!

お試しレッスンは30分で、無料です。

お申込みは以下のサイトからお願いいたします。


ドイツ語ならネアグロッサで!自宅でラクラクドイツ語レッスン♪
http://www.neaglossa.com//

詳しくは上記、HPをご覧ください。

ご訪問ありがとうございます。ダンケ!
ポチッとしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



ドイツでのヴィーガン生活・動物愛護についてつづったこちらのブログも、遊びに来てください♪
ドイツでヴィーガン生活~人、動物、環境の調和を目指して~
https://wiressenpflanzen.files.wordpress.com/2015/07/vegan-heart.jpg










gleich と derselbe との違いです。

簡単にご説明しましょう。

同じ性質のもの... gleich

全く同一そのもの... derselbe(格変化します)

Nom. derselbe   dieselbe    dasselbe     dieselben
Gen.  desselben derselben  desselben   derselben
Dat.  demselben derselben  demselben  denselben
Akk.  denselben  dieselbe   dasselbe     dieselben

例文で確認してみましょう。

Anna setzt sich gern jeden Tag an denselben Tisch.

アンナは毎日同じテーブルに座るのが好きだ。


上記の例文では、テーブルは「いつも同じもの」となります。


Die Kellner tragen die gleiche Uniform.

ウェイターは同じ制服を着ている。


この場合は、まったく同じものを毎日着ている、という意味でなく、


いくつか同じ制服をもっているのだろうけれど、同じにみえるということです。

違いについて、わかりましたか? 

Alles klar? 


Bis nächstes Mal!

このページのトップヘ