ドイツ語入門~初級の生徒さんを苦悶させる(笑)前置詞ですが、

特に使い分けで混乱に陥ってしまうのが、

nach, zu, bis 

なのですね。


どうやって使い分けたらよいのでしょうか。

基本の意味は以下になります。

これをしっかり覚えておけば、

文章を作る際、すんなりうまくいくことが多くなります。

前置詞は結構大事なのですよ。

まだあやふやな方は、

この機会にぜひ、暗記してみましょう!


nach + 国名、都市名 (ただし:nach Hause 例外です)

zu + それ以外の場所 (ただし:私の家へ、君の家へといいたいときは、zu meinem Haus, zu deinem Hausになります)

bis は「~まで」と場所や時間などを限定したいときに使います。
※場所のときは、bis zu と、zu を付けます。
時間の場合は、zuが省略できます。
たとえば、bis zum 31.Dezemberでも、bis 31.Dezemberでも同じ意味になります。

前置詞の基本をしっかり身につけて使いこなせるようになると、

ドイツ語の文章が驚くほどスラスラと口から出てくるようになります。

実際に私たちのスカイプドイツ語レッスンの生徒さんたちは、

前置詞の特訓によって、

優れた成果を挙げていらっしゃいます。

ドイツ語を何ヶ月も何年も学習しているのに、

どうもうまく話せるようにならないというお悩みの方、

この前置詞特訓レッスンを、私たちは強くお勧めしたいです。

大好評をいただいている、前置詞特訓テキストは無料でご提供しています。

40ページほどあるのですが、

楽しい気分にさせてくれるポップなイラストが豊富で、

学習者を飽きさせない構成です。

例文も実用的で、かつ、おもしろい!

日本の学習書にはない発想です。

しかし、内容は侮ることなかれ、

この練習問題によって、前置詞の基本はすべて身に付きます。

しかも、楽しく勉強できるので、頭に残る!

これが好評を博している秘密です。

お堅いのが多いドイツ語の問題集で、これは本当に珍しいこと。

上にご説明した、nach, zu, bis について、
もっと詳しい説明を聞いて、勉強されたい方へ。

ぜひ一度、ネアグロッサのスカイプドイツ語、お試しレッスンをご受講ください。

お試しレッスンは無料キャンペーン実施中です!

詳しくはHPをご覧ください。

第九をドイツ語で歌いませんか!!
ウィーン在住、森野先生の無料お試しレッスンもどうぞ

スカイプ・ドイツ語のネアグロッサ
http://www.neaglossa.com//


ご訪問ありがとうございます。ダンケ!
ポチッとしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



ドイツでのヴィーガン生活・動物愛護についてつづったこちらのブログも、遊びに来てください♪
ドイツでヴィーガン生活~人、動物、環境の調和を目指して~
https://wiressenpflanzen.files.wordpress.com/2015/07/vegan-heart.jpg